読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行く末トーキー

はじめからはじめよ

推しの好きなところが細かすぎる

そんな自分が気持ち悪く思えるときがある

いろんな方の舞台感想とかその方の推しについての記事を読むことが半ば趣味になりつつあります。みんなもっと書いてください。スター押しまくります。文章を選んでスターを付けられると知ってるのでぐっときた文章にスターつけます。押しかけスターすみません。

そういう記事で「推しのここが好き」とか「ここよかった!」とか読んでなるほど~~~~!ってなったりするんだけど、振り返って自分が感じたこと、まぁ荒牧さんの好きなところを考えてみるとこれが細かすぎて自分でも気持ち悪い。

ちょうど薄ミュの振り返りブログが上がったのでそこから抜粋すると、

俺は

舞台「刀剣乱舞」の稽古が始まったり、

http://ameblo.jp/aramaki-yoshihiko/entry-12271968744.html

ここ!

ここの「俺」にウオオオオオってなる。もう少し読み進めると

僕がミュージカル「薄桜鬼」シリーズに

出演させて頂いてから

この原田編で4作品目。

とあるんだけど、ここだと「僕」なんですよ。もうなんかこれだけでFOOOOOOOOOO!!!!ってなる。なんだろうこの高揚感。「俺」のほうがプライベートに近いと勝手に認識してるので「俺」が最初に来ると謎にガッツポーズきめたくなる*1。だいたい心の中でヨッシャ!!ってなってる。

細かすぎることは自分でもわかる。他にももう1つものすごく好きな仕草があるんだけどさすがに細かすぎて気持ち悪すぎるのでここには書かない。

なぜこんな変態的なところに目が行ってしまうんだろう自分…もうちょっと、こう、なんかあるだろ、と去年作った梅酒の残りを片付けながら書いている。今年の分を作るのに瓶を空けないといけない。割るものもつまみもないので水のごとく飲んでるけど少し飽きてきた。

刀ステ楽しみだなー。

*1:初恋モンスターの振り返り記事を読んだときはガッツポーズ決めてた